NIZIU

『虹プロ』マコチームとリクチームのチームミッション対戦まとめ!

虹プロ、マコチーム

注目の『虹プロジェクト』のサバイバルオーディション韓国合宿。

グループテスト・チームミッションのマコチーム(マコ、マヤ、リオ)とリク チーム(リク、ユナ、モモカ)の対戦のところに絞ってまとめています。

『虹プロ』マコチームとリクチーム

今回のチームミッションは4つのチームに別れての対戦形式。

グループテストのポイントはチームワーク、協調性。

しかも、JYパークは「勝ったチームと負けたチームでは全く違う運命になります。」ということで、今回のグループテスト・チームミッションのルールはこのようなもの。

  • チーム対チームの対決
  • 勝利チームがキューブを獲得
  • 最終的には個人の成績順位も決定

マコ、マヤ、リオ
マコ マヤ リオ
VS

リク、ユナ、モモカ
リク ユナ モモカ

勝利チームのメンバー全員がキューブを獲得というチーム対決ですが、それ以外のメンバーへの追加キューブ獲得はないのか、個人レベルの成績順位をJYパークがどのような基準で決めるのかも気になります。

ちなみに、JYパークは「ガールズグループでデビューした時にこの練習生がどんなメンバーになるのか、そういうところを確認してみたいです。」と語っています。

今回のチームメンバー構成にもかなり深い意味がありそうですね。

『虹プロ』マコチームのメンバー

マコ(山口真子)

マコ(個人レベルテスト2位)

マコ

ストイックに人一倍努力してきてJYP練習生の中でもトップクラスのマコ。『虹プロジェクト』最年長で姉のようにメンバーを気遣う優しい人柄。すでにプロレベル。

マコ
『虹プロジェクト』マコの経歴と成績、JYP練習生時代やK-POPキャンプJY.Parkも認める『虹プロジェクト』マコ(山口真子)のダンスと歌のレベルが凄すぎると注目されています。 マコの経歴・プロフィー...

マヤ(勝村摩耶)

マヤ(個人レベルテスト4位)

マヤ

元YGJ練習生でダンスや歌の実力だけじゃない妖艶さも見せる芸術家タイプのマヤ。普段は明るい気さくな女子。

マヤ
『虹プロジェクト』マヤの経歴、成績と人気!元YGJ練習生の実力総合成績3位で韓国合宿に入った『虹プロジェクト』のマヤ(勝村摩耶)。 性格や人柄の良さからファンも多い人気のメンバー。 『虹...

リオ(花橋梨緒)

リオ(個人レベルテスト6位)

リオ

特待生でバックダンサーとしてEXILEのツアーステージ経験もあるリオ。JYパークが指摘する「ダンサーであって歌手ではない」を克服中。

リオ
『虹プロジェクト』リオの経歴、ダンスの経験と実力評価、韓国合宿の結果『虹プロジェクト』でも韓国JYP練習生以上にダンサーとしてのステージ経験を持つリオ。 E-girlsの妹分でEXILEのバックダン...

『虹プロ』リクチームのメンバー

リク(大江梨久)

リク(個人レベルテスト3位)

リク

関西弁の空手女子で小動物のようなギャップが魅力のリク。硬さが心配されていたが韓国合宿で見事にクリアし、JYパークも認める『虹プロジェクト』上位メンバーに。

リク
『虹プロジェクト』リクとは?経歴と成績順位、ギャップが魅力の空手少女『虹プロジェクト』で急成長の天才ガールのリク。 のんびりした関西弁で童顔の空手女子がパフォーマンスで魅せるそのギャップ。 『...

ユナ(アン・ユナ)

ユナ(個人レベルテスト10位)

ユナ

韓国ハーフで元JYP練習生、ITZYのユナとユナペアと呼ばれたユナ。『虹プロジェクト』ではこれまで実力が発揮できずにいるが期待の逸材。

虹プロ、ユナ
『虹プロジェクト』ユナはJYP練習生!ユナペアでITZYデビューとは?『虹プロジェクト』日韓ハーフのユナ(アン・ユナ)がグループデビュー確定に苦戦しています。 JYPの元練習生で韓国ガールズグループI...

モモカ (平井桃伽)

モモカ(個人レベルテスト12位)

モモカ

歌もダンスも本格的な経験がない中で『虹プロジェクト』に飛び込んできたモモカ。JYパークの成長期待に叶わず、努力不足も指摘され、、挽回なるか。

モモカ
『虹プロジェクト』モモカ!歌もダンスも未経験者で年齢不詳の異国系美少女『虹プロジェクト』に飛び込んできたモモカ(平井桃伽)がパク・ジニョン(JY.Park)の目に留まり韓国合宿まで来ました。 歌もダン...
スポンサーリンク

『虹プロ』マコチームのパフォーマンス

マコチームの課題曲

J.Y.park『Swing Baby』

マコチームのパフォーマンス動画

マコチームへのJYパークの評価

マコチーム

JYパークから最大級の賛辞を受けたマコチーム

今はまだトレーニング期間中でデビューも決まっていない練習生たちのステージだというのを忘れて見ていました。

(JYパーク)

リオはJYパークから「歌が一番豊かに聞こえました」と課題だったボーカルを見事評価されました。

マヤはJYパークから「速く力強くて驚きました」とこれまでの高い表現力に加えて評価されました。

マコはステージだけでなく、メンバーを支えて引っ張っていたところまでJYパークから見抜かれていたようです。

マコ、マヤ、リオの3人は年も近いお姉さんチームで、気難しくなりそうところ察知して一さん最初にマコが提案したのが「女子会」。

これで3人が難しい楽曲にも楽しく取り組めたとはマコの気遣いはリーダーそのもの!

そして、マコチームの3人に対して「腕の角度、動作の速さ、姿勢のすべてが3人で踊るとき3人で1人のように見えました。」と高い評価を送ったJYパーク。

『Swing Baby』はJYパークが自らパフォーマンスした楽曲なので、歌とダンスの細かい部分まで分かっているわけですから、厳し目に見ても凄い評価ですね。

スポンサーリンク

『虹プロ』リクチームのパフォーマンス

リクチームの課題曲

TWICE『Heart Shaker』

リクチームのパフォーマンス動画

リクチームへのJYパークの評価

ユナ、リク、モモカ
スポンサーリンク

『虹プロ』マコチームの対戦結果とチームミッション最終結果

マコチームのリクチームの対戦結果

『虹プロ』チームミッション最終結果

虹プロジェクト
『虹プロジェクト』合格者メンバーの成績順位と経歴、人気、特徴、顔写真話題の『虹プロジェクト』最終選考に挑む13人の合格者メンバー。 パク・ジニョン(JY.Park)プロデュースでTWICEのようなグ...