NIZIU

『虹プロジェクト』リクとは?経歴と成績順位、ギャップが魅力の空手少女

リク

『虹プロジェクト』で急成長の天才ガールのリク。

のんびりした関西弁で童顔の空手女子がパフォーマンスで魅せるそのギャップ。

『虹プロジェクト』リクとは?経歴・プロフィール、成績順位、ギャップが魅力の空手少女、リクについてまとめてみました。

『虹プロジェクト』リクの経歴

リク(大江梨久)のプロフィール

リク
  • 本名:大江梨久(おおえ りく)
  • 出身地:関西方面
  • 生年月日:2002年10月26日
  • 年齢:17歳
  • 血液型:AB型
  • 趣味:モッパンを見ること
  • 特技:空手、人の誕生日を覚えること
  • 所属:不明
リク、自己紹介

予選から3ヶ月余りでダンスもボーカルも急成長して、プロデュサーのパク・ジニョン(JY.Park)も認めるほどの天才ガールのリク。

のんびりした関西弁でいつも笑顔の女の子が、ひとたびパフォーマンスが始まると正に別人。

このリクの変身スイッチは空手で培ったもののようです。

リク
スポンサーリンク

『虹プロジェクト』リクの成績順位

『虹プロ』東京合宿・リクの成績順位

リクのダンス評価とボーカル評価

リク

リクのダンス評価は公開されていませんが、しっかりキューブを獲得して成績順位も6位という好成績でスタートしています。

ボーカル評価でもキューブを獲得して成績順位は4位という驚きの上位ランク。

これまでボーカルレッスンを受けたことがないそうで、自己流でここまで成長するとはJY.Parkも驚いていました。

リクのスター性評価

リク

幼少期から空手の道場に通っていた空手有段者のリク。

サプライズで披露されたミクの空手の迫力に驚かされたJY.Park。

3つ目のキューブを最速で獲得することができました。

リクのグループパフォーマンス

そして、最後のテスト「ショーケース」

グループパフォーマンスによるダンス、ボーカル、スター性の再確認と人柄評価です。

グループメンバーはリク、リマ、マヤ、アヤカ、レイ、フウナの6人。

課題曲のmissA『BadGirl GoodGirl』韓国語の歌詞にも苦戦しながらどうにか本番。

グループパフォーマンスを終え、人柄評価でもキューブを獲得し、総合成績も5位という堂々たる結果。

  • 1位:マコ(元JYP練習生)
  • 2位:ミイヒ(元JYP練習生)
  • 3位:マヤ(元YGジャパン練習生)
  • 4位:リマ(元JYP練習生)
  • 5位:リク
  • 6位:ユナ(元JYP練習生)

元練習生の中に食い込んだリクのポテンシャルは天才的ですね。

『虹プロ』韓国合宿・リクの成績

リクの個人レベルテスト①

リク

1ヶ月で見違えるようなリクの進化です。

JY.Parkも終始ご満悦でコメントも大絶賛、キューブを獲得して成績順位も第3位と大躍進。

またしても、リクのギャップを見せつけられたわけですね。

リク人気も凄くなっています。

『虹プロ』リクの人気

リク

早くみんなにリクちゃんの魅力に気づいて欲しい!そして投票して欲しい!!
明日こそ1つでも上の順位のために!

虹プロジェクトはリク推し
可愛すぎる😭

リクちゃんてすっごく普通なんだよね、良い意味で!
よくいそうな女の子って感じ。

カメラの前でも、全くそれを意識せずいつも自然体、等身大。
取り繕わないって案外1番難しい事だったりするからスゴい☀︎

\ 06line !/
ヨジャ🙋🏻‍♀️!
リクちゃん推し^^

大江梨久ちゃん一筋〜〜!
同担の人仲良くしてください、><

うーん、、普通にHuluで虹プロ見ててリクちゃんのボーカル評価でリクちゃんの存在を知ってなんか一目惚れみたいな感じですごいなんか惹かれてずっと見てたらどんどん沼にハマって今に至るって感じです😂

虹プロなんだが、
リクちゃんまじデビューしてほしい。
リクちゃんデビューしてbotにでもなろうかしら。。

スポンサーリンク

『虹プロジェクト』リクはギャップが魅力の空手少女

リク
『虹プロジェクト』予選オーディションに大阪会場からエントリー。

華奢でか弱そうなイメージのリクですが、予選では特技の空手の型を披露して驚かせていました。

ボイスレッスンを受けていたわけでもないリクですが、東京合宿のボーカルレベル審査でJY.Parkからは4位と高評価。

リク

リクの発声や呼吸法は教科書のように完璧なんだそうです。

関西弁の空手少女、才能たっぷりのリクですが一番の魅力はそのギャップのようです。

虹プロジェクト
『虹プロジェクト』合格者メンバーの成績順位と経歴、人気、特徴、顔写真話題の『虹プロジェクト』最終選考に挑む13人の合格者メンバー。 パク・ジニョン(JY.Park)プロデュースでTWICEのようなグ...