エンタメ

本田望結の高校は青森山田!学校名が判明した経緯や進学した理由は

本田望結

全国高校サッカー選手権2021の第16代応援マネージャーに就任している本田望結さん。

女優・タレント活動、フィギュアスケーターにと大忙しの高校1年生です。

本田望結さんの進学した青森山田高等学校、小学校・中学校への経歴や、高校名が判明した経緯や進学した理由についてご紹介します。


本田望結の高校は青森山田

本田望結の進学先、青森山田高等学校

本田望結

青森山田高等学校

青森山田高等学校
  • 所在地:青森県青森市青葉3-13-40
  • 最寄駅:JR「青森駅」バス「サンワード中央店前」徒歩5分
青森山田高等学校の地図

1918年に創立された山田高等家政女学校が始まりで、中高一貫の男女共学校です。

青森県にあるスポーツの名門校として知られていて、特に1917年に創部されたサッカー部は中高共に全国トップクラス。

他にも、卓球・野球・バドミントン・自転車競技・柔道などは全国の常連で、多くの競技者を輩出しています。

サッカーでは柴崎岳さんが有名ですが、卓球でも水谷隼人さんや福原愛さん、テニスでは錦織圭さん、フィギュアスケートには本田望結さんの姉・本田真凜さんもここの出身者です。

本田真凛

海外遠征や練習拠点を海外に置く競技者もいるわけですが、

青森山田高等学校では、全日制課程と通信制課程、多様な学科が設置されています。

学科には、スポーツ以外に音楽・芸能関係のコースもあり、通信制課程の卒業者にはAAAの西島隆弘さんがいます。

学科 偏差値
普通科特進コース 56
普通科吹奏楽コース 42
普通科美術コース 42
普通科演劇コース 42
普通科キャリアアップコース 39
普通科スポーツコース 39
情報処理科 36
自動車科 36
調理科 36

本田望結の青森山田での学科と課程

青森山田高等学校

本田真凛さんは、通信制課程で普通科スポーツコースに高校2年次から転入しています。

そして、姉と同じ普通科スポーツコースに入学し、現在、高校1年生の本田望結さん。

今でも、女優・タレント活動は実家の京都市伏見区から東京への往復といわれていますので、姉と同じように通信制課程だと思われますが、、

「姉の影響で青森山田に進学しましたが、生徒も先生たちもすごくいい方たちなので、ここで3年間頑張れたらなと思えました。」

引用:日刊スポーツ 2020.11.13

このような表現で本田望結さんさん本人が語っていることから、全日制課程の可能性もあるかもしれません。

だとすると、実家を離れて青森から女優・タレント活動もしていることになるわけです。

本田望結のプロフィール、小学校と中学校

本田望結のプロフィール

本田望結
  • 本名:本田望結(ほんだみゆ)
  • 生年月日:2004年6月1日
  • 年齢:16
  • 血液型:O型
  • 出身地:京都府京都市伏見区
  • 身長:160cm
  • 職業:女優、タレント、フィギュアスケーター
  • 事務所:オスカープロモーション
  • 兄弟:5人
    本田真帆
    本田太一(フィギアスケーター)
    本田真凜(フィギアスケーター)
    本田紗来(フィギアスケーター、子役)

本田望結さんは、幼少期からタレント養成所のテアトルアカデミー「子ども部門」に所属していて、鈴木福くんと同じクラスだったそうです。

本田望結と鈴木福

フィギュアスケートは、3歳から兄弟揃って京都醍醐FSCに通っていて、小学1年の時、2011年7月に行われた関西大学主催の「氷の甲子園」で小学3年以下の部で優勝。

小学校は、地元の私立京都女子大学附属小学校に入学しますが、直ぐに関西大学初等部に転校しています。

本田望結

京都女子大学附属小学校から転校した話題が2014年11月15日のツイッターに投稿されていますので、本田望結さんが小学4年までには転校していたことになります。

さらに、本田望結さんが中学を卒業した時に投稿したインスタのコメントに、関西大学初等部に転校した時期のヒントがありました。

無事、卒業式が終わりました✨

友達に感謝❤︎先生方に感謝❤︎
警備員さん、事務員さんに感謝😌

かけがえのない一生の宝物
みんなが9年間、支えてくれ、励ましてくれた事、
絶対に忘れません!!

これからも、
自分には、厳しく、人に優しさ、思いやりを忘れない
「必要とされる人」でありたいです。

ともに学んだ9年間に、ありがとう!!!

引用:インスタ @miyu_honda_official

関西大学初等部と中等部を通して9年間ということは、京都大学附属小学校を1年経たずに転校していたことになります。

京都女子大学附属小学校

京都女子大学附属小学校
  • 所在地:京都府京都市東山区今熊野北日吉町6-3
  • 最寄駅:京阪本線「七条駅」
京都女子大学附属小学校の地図

関西大学初等部

関西大学初等部
  • 所在地:大阪府高槻市白梅町7-1
  • 最寄駅:JR京都線「高槻駅」、阪急京都線「高槻市駅」
関西大学初等部の地図

フィギュアスケーターの高橋大輔さんや織田信成さんの母校でもある関西大学はアイスアリーナを設置するほどの大学です。

関西大学のアイスアリーナの外観

初等部・中等部・高等部の校舎も、アイスアリーナのある関西大学の高槻ミューズキャンパス内。

関西大学のアイスアリーナの内観

京都女子大附属小学校の1年の時、このアイスアリーナで開催された「氷の甲子園」で優勝したことがきっかけで転校を決めたのかもしれません。

関西大学中等部

本田望結の関西大学中等部の卒業証書

関西大学初等部から中等部に内部進学した本田望結さん。

実家の京都市伏見区から9年間、大阪の高槻市に通いながらフィギュアスケーターと学生、さらに芸能活動までこなしてきたわけです。

そして、関西大学中等部を卒業後は関西大学高等部に内部進学するのかと思われていましたが、青森県の青森山田高等学校に進学していたのです。


本田望結の高校の学校名が判明した経緯

本田望結の高校の学校名が判明した経緯

本田望結「青森県高校選手権」表象関西大学高等部に内部進学したのではと一部で言われていましたが、

2020年11月3日に開催された「青森県高校選手権」に本田望結さんが青森山田高等学校から出場したことから学校名が判明したのです。

ちなみに、この選手権で第2位の成績。

第16代高校サッカー応援マネージャーの本田望結

さらに、2020年11月16日に「全国高校サッカー選手権2021」の第16代高校サッカー応援マネージャーが発表され、青森山田高等学校の1年生として本田望結さんが紹介されたのです。


青森山田はサッカーの名門高校

青森山田高等学校サッカー部

青森山田といえば、全国高校サッカー選手権の常連の強豪校で、2020年大会では2連覇を逃して2021年大会での王者奪還を狙っている高校です。

青森県大会では24年連続26回目の優勝を遂げて全国高校サッカー選手権2021に登場します。

松木玖生
青森山田の松木玖生の出身や経歴は?強靭メンタル強烈キャラの逸話も凄い松木玖生選手は将来のサッカー日本代表エースと期待されるスーパー高校1年生。 ワールドクラスの強靭なメンタルを持つ強烈キャラの松木玖...

ちなみに、2020年大会の第15代高校サッカー応援マネージャーは森七菜さんで、出身の大分高校サッカー部も大会に出場していました。(初戦で敗退してしまいましたが、、)

森七菜さんと大分高校サッカー部のマネージャーが親友といったエピソードもありましたね。

森七菜
森七菜の大学は?高校を卒業して大分の実家から東京で一人暮らし?仕事のたびに地元大分の実家から東京や全国ロケ地を往復していた森七菜さんの高校時代。 現在は高校を卒業して、これまで囁かれていた大学...

こちらは、第16代高校サッカー応援マネージャーに決定した本田望結さんとサッカー部キャプテンの藤原優大さんと松木玖生さんとの学内でのスリーショットです。

本田望結とサッカー部キャプテン藤原優大と松木玖生

今回の応援マネージャー・本田望結さんの高校エピソードトークにも期待です。


本田望結が青森山田に進学した理由

本田望結が青森山田高校に進学した理由

本田望結

2020年11月13日の日刊スポーツから、本田望結さんの青森山田高校に進学した理由が掲載されています。

フィギアスケーターとして抜群の設備環境にあった関西大学高等部ではなく、青森山田高等学校に進学した理由をまとめると、

  • フィギュアスケーターである姉・本田真凜さんの影響
  • フィギュアスケートと芸能活動と学業との両立が可能な学校方針
  • インターハイや国体にも出場可能な高校

「姉の影響で青森山田に進学しましたが、生徒も先生たちもすごくいい方たちなので、ここで3年間頑張れたらなと思えました。

全日本選手権出場だけではなく、インターハイや国体にも学校を代表する選手になって出られるように努力したいです」

芸能活動と並行してフィギュアスケートを行なう本田には、限られた時間でいかに練習を充実させるかという課題もある。もっと上の成績を出すためには、今は不安定なジャンプを洗練させていく必要があるだろう。

だが、ジャンプに自信を持てれば、本田にしかできない豊かな表現力がつくる世界観のスケーティングも見られるようになるのではないか。

3年間、青森山田高で競技者として「頑張りたい」と決意した彼女の進化に、今後も注目したい。

引用:日刊スポーツ 2020.11.13


本田望結の姉・本田真凛は青森山田出身

本田望結と本田真凛

実は、本田望結さんの姉の本田真凛さんの学歴はほぼ同じで、姉の後を追って進んでいるかのようです。

関西大学初等部、関西大学中等部、関西大学高等部に1年次まで通い、フィギュアスケートの練習拠点をアメリカへ移すとともに、2年次から青森山田高等学校の普通科スポーツコースへ編入しています。

そして、大学は明治大学でスケート部に在籍中です。