エンタメ

小澤征悦の歴代彼女、杏とクリステルが嫁候補でバトル?今は桑子真帆と熱愛

小澤征悦

「世界の小澤」を父に持ち莫大な財歳と名声で一生安泰、二世タレントの小澤征悦さん。

小澤征悦さんを巡り数多くの女性が凌ぎを削る中、歴代彼女の杏さん、滝川クリステルさんが嫁候補でバトルという噂もありました。

桑子真帆アナとの熱愛がスクープされた小澤征悦さんの歴代彼女について真相をまとめてみました。

小澤征悦の歴代彼女

モテ男の二世タレント小澤征悦

小澤征悦
「世界の小澤」コンダクターの小澤征爾さんを父に持ち、母が女優の入江美樹さん、姉はエッセイストの小澤征良さん。

ちなみに、ミュージシャンの小沢健二さんは従兄弟。

小澤

初等部から大学まで成城学園、卒業後は二世タレントとして桁外れなセレブな人生を送ってきた小澤征悦さん。

2020年1月30日放送『ダウンタウンなう はしご酒』 はしご酒に小澤征悦さんが出演し私生活の一部を明かしています。

小澤征悦、ダウンタウンなう幼少期から50万円のキャビアが出てきて、毎年夏休みは家族でアメリカで過ごし、渡航はいつもビジネスクラス(小澤征爾さんと一緒であればファーストクラスのはずですね)だとか。

ダウンタウンに突っ込まれ、「エコノミークラスにも乗ったことありますよ、、」と小澤征悦さんの苦し紛れの反応。

俳優で後輩の和田正人さんのタレコミでは「求めてもないのに育ちの良さをアピールして、近寄りがたい“高嶺の花”感を出してくる」のだとか。

そして、小澤征悦さんは「品格のある女性を好む傾向があり(女性も)ブランド好き」だと暴露され、

しかも、女性を変えるたびに車も買い替えるのだそうです。

名声と人脈と財力のある家系の長男で自由人がモテるのは当たり前でしょう。

45歳となり現在も独身の小澤征悦さん、結婚と交際について白状してしまいました。

小澤征悦

過去には結婚を考えたこともあったが、ゴールにまで至らなかった

これって、滝川クリステルさんのことですね。

坂上忍さんから「今付き合ってる人は?」と聞かれ、

いないですよ。

いないっていうか、、、こんな場で言えないですよ。

これは、今回スクープされた桑子真帆さんのことですね。

小澤征悦
  • 本名:小澤征悦(おざわ ゆきよし)
  • 生年月日:1974年6月6日(45歳)
  • 出身:米国カリフォルニア州サンフランシスコ
  • 身長:183cm
  • 職業:俳優、タレント

小澤征悦の歴代彼女で嫁候補は

小澤征悦

小澤征悦の数多くの歴代彼女の中でも嫁候補といえるのがこの3人。

  • 育ちの良さをアピールして、近寄りがたい“高嶺の花”感を出してくる
  • 品格のある女性を好む傾向があり(女性も)ブランド好き

小澤征悦さんの女性に向けたこの2つの習性と嗜好と照らしてもぴったり。

『ダウンタウンなう』の中でも、交際女性をスクープされるので、女性がかわる毎に「車は(少なくとも)3台ほど買い替えた、、」と話していた小澤征悦さんです。

杏
  • 本名:東出 杏(旧姓:渡辺)
  • 生年月日:1986年4月14日(34歳)
  • 出身:東京都目黒区
  • 身長:174cm
  • 家系:渡辺謙の長女で国際的にも活躍する女優
  • 家族:2015年に東出昌大と結婚、子供3人
  • 職業:女優、モデル、タレント

滝川クリステル

滝川クリステル
  • 本名:(小泉)ラルドゥ・クリステル雅美(旧姓:滝川)
  • 生年月日:1977年10月1日(42歳)
  • 出身:フランス・パリ
  • 身長:160cm
  • 家系:フランス人の父と日本人の母
  • 家族:2019年に小泉進次郎と結婚、子供1人
  • 職業:フリーアナウンサー、タレント

桑子真帆

桑子真帆
  • 本名:桑子真帆
  • 生年月日:1987年5月30日(32歳)
  • 出身:神奈川県川崎市
  • 学歴:東京外国語大学ロシア・東欧課程
  • 家族:独身、2018年に離婚(フジテレビアナの谷岡慎一)
  • 職業:NHK局アナウンサー
スポンサーリンク

小澤征悦の歴代彼女、杏と滝川クリステルが嫁候補でバトル

小澤征悦、半端ない数の熱愛報道

小澤征悦

モテ男の小澤征悦さんには一般女性との目撃情報は一切ありませんが、小澤征悦さんのステイタスに合うような?この3人については簡単にスクープされています。

しかも、そのスクープの回数と、撮られた写真も真正面からのツーショット。

三角関係のような話も加わり、もはやエンタメ的なストーリー展開。

20095月:杏との交際報道

(女性セブン)

2007年のドラマ『天国と地獄』での共演がきっかけで、家族ぐるみで仲の良い関係から熱愛発覚と報じられました。

杏

200912月:滝川クリステルとのデート報道

(フライデー)

2008年に滝川クリステルさんが小澤征悦さんをインタビューしたことから交際に発展し、2009年12月のスクープは8時間に渡る密着。

場所は東京上野、車(黒のポルシェ)を駐車して、現代バレエの女王の日本公演を観劇しに歩いて向かう2人。

小澤征悦、滝川クリステル

その後、車でショピングに新宿伊勢丹へ。

帰りは滝川クリステルさんの自宅(東京世田谷区成城)へ車で送り届けるという8時間に渡る密着デート。

小澤征悦、滝川クリステル

2011年12月:杏との家族ぐるみデート報道

(女性自身)

20121月:檀れい似の美女とのデート報道

(女性自身)

小澤征悦さんが檀れい似の美女と割烹でデートをしていたところが目撃されて、これが杏さんではというもの。

20122月:滝川クリステルとの復縁報道

(週刊文春)

滝川クリステルさんが杏さんから小澤征悦さんを奪回したというもの。

2012年11月:杏と滝川クリステルのバトル報道

(各社)

杏さんと滝川クリステルさんの2人が小澤征悦さんの姉の結婚式に出席し、同じテーブルで隣同士の席位置だったことからバトルがあったのではと報じられたもの。

201212月:杏との結婚秒読み報道

(サンデー毎日)

20134月:滝川クリステルとお泊りデート報道

(女性セブン)

2013年5月:滝川クリステルとのペアルック報道

(女性セブン)

小澤征悦

2013年6月:滝川クリステルとの交際報道

(女性セブン)「杏から再々奪還した夜」

小澤征悦、滝川クリステル

小澤といえば、女優・杏(27才)との熱愛も何度となく報じられてきた。その度に彼をめぐる滝クリと杏との“女のバトル”が話題になっていた。しかし、小澤が選んだのは滝クリだった。

「今、小澤さんの恋人は滝川さんです。今年に入ってから、再びつきあい始めたようで、小澤さん行きつけのフレンチレストランやおそば屋さんに、ふたりで通っているんです」(滝クリの知人)

引用:女性セブン

小澤征悦、杏と滝川クリステルの嫁候補でバトルはデマ?

滝川クリステル

2013年6月:杏と滝川クリステルの関係をコメント

(TVミヤネ屋)

番組内で芸能リポーターの井上公造さんが小澤征悦さんを巡る杏さんと滝川クリステルさん2人のバトルはデマだとコメントしたもの。

杏

2014年5月:杏と滝川クリステルの関係をコメント

(サイゾーウーマン)

杏さんと滝川クリステルさん、小澤征悦さんとの関係をマスコミが作り上げたデマだとコメントしたもの。

この内容を整理すると、

  • 杏と滝川クリステルは普段から仲の良い飲み友達
  • 杏も滝川クリステルも年末年始を小澤征悦の実家で過ごすほど親密
  • 滝川クリステルは報道されるずっと前から小澤征悦と交際していた
  • 杏と小澤征悦が交際していたというのはデマ
  • 小澤征悦を巡る杏と滝川クリステルとのバトルもデマ
滝川クリステル

『ダウンタウンなう』の中では、交際女性をスクープされるので、女性がかわる毎に「車は(少なくとも)3台ほど買い替えた、、」という小澤征悦さんの話からすると、、

交際女性が滝川クリステルさん1人だったというのは矛盾が生じてきます。

2人のバトルはデマとはいえ、小澤征悦さんと杏さんとの交際がなかったとは言い切れないでしょう。

スポンサーリンク

小澤征悦、滝川クリステルとの破局の理由

小澤征悦、滝川クリステルとの破局の理由が様々

小澤征悦

小澤征悦さんのスクープにはどこかテレビドラマのようなストーリー展開があって、

破局についても、理由は様々、まるでシナリオが複数あるかのようです。

滝川クリステルさんとの破局の理由も三つ巴でした。

2015年3月:滝川クリステルとの破局理由

(女性自身)

父親の小澤征爾さんが2人の結婚を承諾せず、小澤征悦さんはこれを押し切ってまで結婚しようとはしなかったため、滝川クリステルさんから交際に見切りをつけたというもの。

2015年3月:滝川クリステルとの破局理由

(アサ芸)

2013年から同棲していた2人ですが、自由な滝川クリステルさんと保守的で亭主関白な小澤征悦さんとの
小澤さんと滝川さんはでは夫婦として成り立たなかったのかもしれません。
小澤さん⇒家庭に入ってほしい
滝川さん⇒仕事も家庭も両立したい

2015年3月:滝川クリステルとの破局理由

(女性セブン)

滝川クリステルさんが結婚と小澤一族のことを母親に相談したところ、小澤一族に対して良い印象を持つことができず、滝川クリステルさんの方が結婚に踏み切れなかったというもの。

小澤征悦、滝川クリステルとの破局後の関係が複雑

滝川クリステル

小澤征悦さんと滝川クリステルさんとの交際は2009年12月にスクープされた時からという説と、杏さんと交際中といわれる時には(杏さんとは交際していなかったので)すでに2人は交際をしていたという説があります。

結婚間近と期待されながら2015年に破局し、その理由についてもテレビドラマのよう。

その後、それぞれ別の交際相手の噂も出ていたところで、、

2017年5月:滝川クリステルの2人の隠れ家入店報道

(NEWSポストセブン)

小澤征悦さんが行きつけで2人の隠れ家だった店に滝川クリステルさんが通っているというもの。

2017年6月:滝川クリステルの小澤征悦とのお泊まり報道

(フライデー)

滝川クリステルさんの自宅マンションに小澤征悦さんが愛車のアストンマーティン・ヴァンテージで乗り付けてお泊りデートをしたというもの。

小澤征悦、滝川クリステル

小澤征悦さんと滝川クリステルさんは破局した後も、2人で会う姿を何度も目撃されているのです。

それぞれが「別れている」と言い切っているようですが、滝川クリステルさんの自宅に出入りするしている小澤征悦さん。

取材している芸能記者達からも不思議な2人といわれているようです。

スポンサーリンク

小澤征悦の歴代彼女、今は桑子真帆アナ

小澤征悦と桑子真帆アナ、熱愛報道(女性セブン)

小澤征悦、桑子真帆

引用:女性セブン(2020年5月7・14日号)

4月中旬の昼下がり、小澤征悦(45才)とともに彼の自宅から出てきた華奢な女性は、時折、長身の彼を見上げながらうっすら微笑む。

ビッグシルエットのパーカの下には緑と黒のボーダーワンピース。

バレンシアガのキャップとトム・フォードのサングラスにバッグはロエベ…少し不ぞろいなコーディネートに見えるのは、今日は彼氏とのおうちデートだったから──。

その小澤が選んだ新たなお相手は、NHKの桑子真帆アナウンサー(32才)だった。

ひとまわり以上離れた小澤と桑子アナは、昨年から人知れず愛を育んできた。

桑子アナは2010年にNHKに入局。

2015年に『ブラタモリ』のアシスタントに抜擢されると、タモリが「お高く止まってないし、いい子」と絶賛したことも手伝って、一躍人気アナに。

以後、2017年から2年連続で紅白歌合戦の総合司会を務め、2018年の平昌五輪開会式のキャスターを任されるなど、NHKの看板アナに成長した。

現在は『NHKニュース おはよう日本』のメインキャスターを務めている。

NHKの報道の顔ともいえる桑子アナと、数々の作品で多彩な表情を見せる演技派俳優。ふたりの接点はいったい何だったのか。

数年前から共通の知人を介して食事をしたことがあったそうです。その知人とは、俳優の和田正人さん(40才)。

小澤さんと和田さんはドラマで共演していて、公私ともに仲がいい。一方で、和田さんは桑子さんとも親友なんです。

ふたりが急接近したのは去年の春ぐらいかな。

桑子さんが引っ越した先が、小澤さんの自宅の目と鼻の先だったんです。

彼女が追いかけていったのでしょう。

最近はよく彼の家で“デート”しているようです。

(桑子アナの知人)

独身を貫いてきた小澤と違い、桑子アナはバツイチ。

2017年5月にフジテレビの谷岡慎一アナ(33才)と“局またぎ婚”をしたが、わずか1年で結婚生活にピリオドを打った。

離婚の理由は「多忙によるすれ違い」と報じられたが、内情は少し異なるという。

結婚当時、桑子さんは、谷岡さんが夜遅くまで飲み歩いていることを愚痴っていましたが、それはお互い様。

彼女も当時からよく飲み会に参加していました。

互いにほかの人と飲みに行く時間はあったけど夫婦の時間を大事にしようと思えなかった、ということでしょうね。

桑子さんは離婚直後も、業界人の多い店で飲む姿もよく見かけられていました。

仲間内では“すぐに大物をゲットするのでは”といわれていました。

(前出・桑子アナの知人)

一方の小澤。世界的指揮者・小澤征爾(84才)を父に持つセレブであり、その育ちのよさも多くの女性を惹きつけるのだろう。

前述のように、杏と滝クリが彼をめぐりバトルを繰り広げたほどだ。

最初に小澤とつきあったのは杏でしたが、その後、滝クリとのデートが発覚。

杏が奪還と報じられたかと思えば滝クリが再奪還。

滝クリとは結婚間近と目されていましたが、2015年に完全破局と報じられました。

ただ、腐れ縁なのか、昨年の春頃まで頻繁にふたりの姿が目撃されていました。

(スポーツ紙記者)

小澤と桑子アナには、元パートナーにまつわる共通点がある。

滝川さんが去年の夏に結婚しましたが、実は谷岡アナも最近、再婚したようなんです。

もちろん桑子さんも知っています。何やら焦る気持ちもあるようです。

(前出・桑子アナの知人)

ちなみにフジテレビは、谷岡アナの再婚は「事実です」(広報室)と回答した。

桑子アナは、この3月末に夜のニュース番組『ニュースウオッチ9』から朝の『おはよう日本』に異動したばかりで、昼夜が逆転した。

桑子アナの交際を知って行われた人事ではないでしょうが、彼女はつらいでしょうね。

平日は午前2時に出勤し、昼頃仕事が終わるというスケジュールですから。

いくら時間が不規則な俳優さんとはいえ、会える時間は限られるでしょう。

(前出・桑子アナの知人)

ふたりの交際について、NHKは「職員のプライベートについてはお答えしていません」。

一方の小澤の所属事務所は「プライベートは本人に任せています」と答えた。

冒頭のシーンに戻ろう。この日は、桑子アナの数少ない休日。

前日は小澤の家に泊まっていたようだった。

徒歩で数分の自宅に帰った桑子アナだが、すぐに小澤が愛車で迎えにきた。

片時も離れたくない、ということなのだろうか。

自宅に車内にとふたりの時間は続いた。