エンタメ

宇佐見りんの大学と高校は?慶應?歌舞伎研究会やプロフィールを調査

宇佐見りん

「推し、燃ゆ」(「文芸」秋季号)で芥川賞を受賞した宇佐見りんさん。

現在、大学2年生で、21歳8ヶ月の受賞は史上3番目とその若さも話題になっています。

才女の宇佐見りんさんの大学と高校はどこなのでしょうか。

慶應義塾大学で歌舞伎研究会だともいわれています。

宇佐見りんさんの大学、高校と中学はどこなのか、プロフィールを調査してみました。


宇佐見りんのプロフィール

宇佐見りんのプロフィール

宇佐見りん
  • 本名:宇佐見りん
  • 生年月:1999年5月
  • 年齢:21歳
  • 出生地:静岡県沼津市
  • 現住居:神奈川県

宇佐見りんさんの生まれは、静岡県沼津市。

小学2年の学校の授業の中で「小説を書こう」という課題があり、これがきっかけで物語を書き始めたのだそうです。

小学校を卒業すると、神奈川県に転居して、中高一貫教育の学校に進学したのだとか。

一方、高校を卒業してから神奈川県に転居したという情報もあるようですが、、

宇佐見りんの受賞歴

宇佐見りん

第164回芥川賞を受賞した宇佐見りんさん。

宇佐見りんさんの受賞歴は、デビューして3年経たずにこれだけの実績を誇ります。

  • 2019年「かか」で文芸賞を受賞
  • 2020年「かか」で三島由紀夫賞を受賞
  • 2021年「推し、燃ゆ」で芥川賞を受賞

選考委員の島田雅彦さんが「言葉が非常に鮮やかで文学的偏差値が高い。若い才能を評価し、後押ししようという雰囲気が強かった」と宇佐見りんさんを評していますが、

文学的偏差値が高いということですが、学校の偏差値も高かったようです。


宇佐見りんの高校は?

宇佐見りんは中高一貫校で演劇部

宇佐見りん
  • 中学・高校は、転居した神奈川県の実家から通学
  • 中高一貫校教育の学校で、演劇部に所属

ネット上では、慶應に通っていたと噂されていますが、

慶應義塾の中学校にこの三校。

慶應義塾普通部 男子校 神奈川県横浜市
慶應義塾中等部 男女共学 東京都港区三田
慶應義塾湘南中等部 男女共学 神奈川県藤沢市

ネット上には、慶應の日吉に通っていたというものもありますが、横浜市日吉にある慶應義塾普通部は男子校なので、、違いますね。

慶應義塾の一貫教育校だとすると、湘南藤沢中等部・高等部になるでしょう。


宇佐見りんの高校は慶應義塾湘南藤沢高等学校?

宇佐見りん

高校に進学すると、所属していた演劇部を途中で辞めてしまったそうです。

そして、高校卒業に際して卒業論文があったということです。

ネット上では、「中高一貫教育」「高校で卒論」「演劇部」ということから、立教女学院中学校・高等学校の可能性もあげられていますが、さすがに神奈川県の自宅から通学は困難ではともされています。

  • 立教女学院中学校・高等学校
    (住所:東京都杉並区久我山4-29-60)

なので、宇佐見りんさんの通っていた高校は、湘南藤沢高等部と推定されます。


宇佐見りんの大学は?

宇佐見りんは大学で歌舞伎研究会

慶應義塾大学歌舞伎研究会

大学では、演劇サークルに入り、さらに歌舞伎研究会にも所属しているそうです。

慶應義塾大学には歴史ある歌舞伎研究会があるようです。

【演劇×伝統芸能】

今年で創立96年を迎える慶應義塾大学歌舞伎研究会(通称かぶけん)です!

三田祭での歌舞伎の実演をメインに活動しています

引用:慶應義塾大学公認団体 歌舞伎研究会


宇佐見りんの大学は慶應義塾大学人文社会学科?

宇佐見りん

そして、宇佐見りんさんは、大学で国文学を専攻していることが公表されています。

慶應義塾大学の文学部人文社会学科には国文学専攻がありますね。

なので、宇佐見りんさんお大学は慶應義塾大学人文社会学科だと推定されます。