エンタメ

Mattは歌も上手かった!これ迄の音楽活動、楽曲・歌への世間の反応は?

Matt

Mステ出演で生歌披露のMatt!しかも楽曲はMattの作詞作曲で自ら歌唱、タイトルも「予想もつかないStory」とそのまんまの予想外の展開です!

これまでのアーティストとのピアノ伴奏コラボとはわけが違います。

しかし、Mattの歌声を聞いて「歌上手すぎ」「歌声ヤバイ」と世間の評価も一変させてしまいました。

注目される一方で散々に揶揄さたMatt化メイクや怖すぎの美容活動から、音楽活動が加わることで予想もつかない展開になりそうです。

Mattの歌唱力や歌声、音楽活動へのシフトの過程など、ピアノやサックスに留まらないMattの歌と音楽活にフォーカスしてみました。

Matt これ迄の音楽活動とMステでの生歌披露

Matt 音楽活動の意外な展開

Matt化メイクで大きな話題となり、桑田真澄さんの次男で不思議なライフスタイルなども取り上げられて「整形?」「顔怖すぎ!」「サンダーバード!」「不気味!」「嫌い!」などなど、、世間から散々に揶揄されていました。

Matt化メイクのモデルでタレント、初めの頃はピアノとサックスをやっていたので少しだけ披露します程度だったのですが、

それが次第にアーティストとピアノ演奏でコラボ、音楽活動のようなことが始まりました。

まさに予想もつかない展開と音楽家のようなパフォーマンスに驚かされ、

アーティストとのコラボでピアノ演奏しているだけとはいえ、どれもが大きな音楽番組で『紅白歌合戦』にも出場し、世間の多くは「ピアノが上手いのは分かったけど、素人がなぜ音楽番組で演奏するの?」と、、、やや冷ややかな印象、、

しかし、今回のミュージックステーションはMatt単独での歌の披露で!

ついに、歌まで、、、ところが、歌はピアノ以上に上手い!歌声も凄い!

さらに、楽曲は、Mattの作詞作曲に歌唱、タイトルも「予想もつかないStory」とは予想外の展開です。

世間の評価もこのMattの歌声から一変していくかもしれませんね。

音楽活動へのシフトついて、Matt自身このように明かしています。

3年前にテレビデビューしたときも音楽をやっていくつもりだったのですが、時代的にもメイクや美容のほうが注目されて、ここまで美容活動を頑張ってきました。

2017年8月『FNS歌謡祭』で「ディズニーメドレー」をピアノ伴奏

2017年11月イベントで「きらきら星変奏曲」をピアノ演奏

映画『プラハのモーツァルト 誘惑のマスカレード』公開のイベントでモーツァルト作曲「きらきら星変奏曲」のピアノ生演奏を披露しました。

2017年10月『しゃべくり007』でソプラノサックスを披露

中学時代からピアノやバイオリンの他にも管楽器のフルート、アルトサックス・ソプラノサックス、ドラムにも手を広げています。

高校時代にはアルトサックス奏者として高校の吹奏楽部の部長を務め『東京都高等学校吹奏楽コンクール』で金賞を受賞しています。

テレビ番組でもピアノだけでなくサックスもできることを披露し、

『しゃべくり007』に出演の際、セリーヌ・ディオンの「My Heart Will Go On」をソプラノサックスで演奏しています。

2019年7月『踊る!さんま御殿!!』で歌手デビューを予感

音楽活動への話の流れから、CD出した出さないという質問に対して「いまプロジェクトが進んでます、、」というMattのコメントから、おやっ?

Matt,さんま

2019年11月『ジェジュンのライブ』でピアノ伴奏

幕張メッセで行われたジェジュンのライブコンサートでサプライズゲストとして登場し、ジェジュンの歌う中島みゆみの「化粧」をMattがピアノ伴奏しました。

Matt,ジェジュン

2019年11『BestArtist2019』ジェジェンとコラボ、ピアノ伴奏

『BestArtist2019』に出演したジェジェンの歌うスキマスイッチの「奏(かなで)」をMattがピアノ伴奏しました。

Matt,ジェジュン

NHK総合の音楽番組『うたコン』で城田優とコラボ

Matt,城田優

2019年12月父の桑田真澄&Mattのディナーショー『十八夜』

ここで、作詞作曲Mattの「予想もつかないStory」をMattが初披露しました。

2019年12月クリスマスに「予想もつかないStory」がMattのブログから配信

 

この投稿をInstagramで見る

 

・ ちょっと歌ってみた❤︎ 『予想もつかないStory』 作詞作曲 Matt フルバージョンは12/24公開✨

Matt様(@mattkuwata_official2018)がシェアした投稿 –

2019年12月『紅白歌合戦』では天童よしみさんが歌う「大阪恋時雨」をピアノ伴奏

Matt,天童よしみ

そして今回、2019年1月の『ミュージックステーション』

 

Matt 作詞作曲「予想もつかないStory」

地上波で初めて歌うMattがMステ出演にあたり意気込みを語っています。

歌詞には日本語と英語が混ざっていて、音数的に日本語でははまらない部分を英語にするなど、工夫して作詞しました。

後半には弦楽器が入ってきて、壮大になるのですが、自分自身もバイオリンをやっていたので、それは必ず入れたかったんです。

“Matt化”がこんなにも流行ると思っていなかったので、ちょっと音楽をリリースするタイミングが遅れてしまいました。

テレビで歌うのは『ミュージックステーション』が初めてなので、とても緊張しますが、僕らしく歌い切りたいと思います。

2019年12月25日クリスマスにMatt公式ブログに1st Song「予想もつかないStory」のミュージックビデオがYouTubeから配信したことを公開しています。

人生はどうなるかわからない
いつチャンスがくるのかもわからない
でもそのチャンスが来たときに
ちゃんと掴めるように
実力をつけて
ひとりひとり
キラキラしたものがあることを信じて
あなたなりに輝けるように
そのダイヤモンドを磨き上げましょう
“意味があってあなたはここにいる”

沢山聴いてね✨✨✨

Matt公式ブログ「予想もつかないStory」歌詞(和訳)

スポンサーリンク

Matt 初披露した楽曲・歌への世間の反応は?

Matt
Matt(マット)のピアノやサックスは独学?ジェジュンともコラボ!!Matt化メイクでブレイク中のMatt(マット)が活動範囲を音楽方面にも広げつつあります。突然のオファーからのサプライズ出演といった感じ...
関連記事