エンタメ

星野真里と高野貴裕が一度離れた? 夫の理解できない謎の行動って

星野真里

超人見知りで名家のお嬢さん星野真里さん。
最近変わった?!キャラが素晴らしすぎると好感。
旦那は大学の先輩でTBSの高野貴裕さん。
馴れ初めや結婚の危機、プロポーズや円満な夫婦仲。
今でも理解できない夫の行動も「超会議」から!!
アラフォーでさらに好感される星野真里さん。
女優のオーラがバラエティで不思議キャラに変わるところは今も健在!!

人見知りの星野真里と高野貴裕

星野真里のプロフィール

本名:高野真理(旧姓:星野真理)
生年月日:1981年7月27日(38歳)
出身地:埼玉県ふじみ野市
身長:156cm
血液型:O型
青山学院中等部・高等部、青山学院大学文学部フランス文学科を卒業
兄、姉、弟、妹の5人兄弟姉妹の真ん中
旦那は、TBSアナウンサーの高野貴裕
所属事務所はトルチュ

実家は地元の名家

実家は、埼玉県ふじみ野市、東武東上線の上福岡駅東口の「上福岡タバコセンター星野」を経営。

曽祖父が明治時代の実業家で政治家の星野仙蔵、鉄道施設に貢献したことから上福岡駅(東武東上線)には星野仙蔵顕彰碑が置かれている地元の名家。

上福岡駅東口

弟の影響で子役からデビュー

弟が子役をやっていた影響で7歳の頃から劇団東俳に所属していて1995年に『春よ、来い』でデビューして、同じ年に『3年B組金八先生』 坂本乙女役でも出演。

1997年『WHO!?』で連続テレビドラマに初主演し、翌年『虹をつかむ男 南国奮斗篇』で映画にも初出演を果たした。

2000年には、JR東海の「X’mas Express2000」第6代ヒロインへ。

2001年『新・星の金貨』代役で主演し、主題歌「ガラスの翼」でCDデビューもした。

その後も、舞台や2010年にはエッセイ『星野真里の地味な生活』(朝日新聞出版)と仕事の幅を広げてきた。

高野貴裕との大学からの馴れ初め

星野真里さんと高野貴裕さんの二人は、青山学院大学で2人が専攻していたフランス文学科の先輩後輩の関係が始まり。

既に芸能界デビューしていた星野真里さんとTBSに就職した高野貴裕さんがテレビ番組で共演したことで、二人の関係がさらに交際へと発展。

2007年に交際の発覚となるが、これは星野真里さん自らの公表によるもので、自身のDVD発売イベントで「青山学院大学時代の2つ上の先輩だった男性と交際している」と公表してしまい、その後、交際相手がTBSアナウンサーの高野貴裕さんと判明したものだ。

高野貴裕のプロフィール

本名:高野貴裕
出身地:福岡県いわき市
生年月日:1979年9月24日(40歳)
浪人して福島県立磐城高等学校、青山学院大学文学部フランス文学学科を卒業
趣味:登山、サーフィン、キャンプ、ボルダリング

高野貴裕

アナウンサー界の狂犬

2003年にTBSへ入社、同期には、小林麻耶、高畑百合子。小林麻耶とは大学の同級生であったことから後に交際を噂されている。

TBSの内定式にピアスを着けてきて周囲を驚かせるなど、当時はかなり尖っていて仕事でも番組出演者に対し、歯に衣着せぬ物言いをすることから”アナウンサー界の狂犬”というあだ名があったとか。

高野ボンバー貴裕

若手アナウンサー時代には、情報バラエティー『王様のブランチ』で”高野ボンバー貴裕”と自らを名乗りDVDソフトを紹介するコーナー「熱血・DVD野郎」を担当していたが、いつも空滑っていて尖った狂犬というよりも天然の熱血感だったのでは。

その後はジャンルを問わず活躍の場を広げ、現在では尖ったアナウンサー界の狂犬といった姿はなく、”高野ボンバー貴裕”も忘れ去られて、現在では天然ゆるキャラ中年アナウンサーとして好感を持たれているようだ。

スポンサーリンク

結婚前に別れの危機? 一度離れた理由!?

これは、星野真里が2019年6月『ダウンタウンなう』に出演した際に本人から明かされた話し。

「試していたつもりはないんですけど、どうしても『自分が会いたい時に会いたい』みたいなことを、割と繰り返してやってしまっていたみたいで。向こうの仕事の大変さも理解せず、自分の気持ちだけでいろいろ言っていたら、向こうとしては『この女性と将来を考えられない』みたいになってしまい。『1回距離を置きましょう』って言われてしまった。」

「私としてはとても大好きだったので『もう一度チャンスをください』ってお願いをして、それを受け入れてもらって。」

結婚を前に、高野貴裕から「この女性と将来を考えられない、一回距離を置きましょう」、星野真里から「もう一度チャンスをください」なんて貴重な話しです。

番組の中では、結婚前の別れの危機が星野真里のワガママな性格にあったとされていたが、あの人見知りが激しいことで知られる星野真里がほろ酔いながら自虐キャラを見せたことで、意外にも「酔っぱらった星野真里が素晴らしすぎる」と視聴者の好感を呼んでいた。

スポンサーリンク

星野真里が素晴らしすぎる!!

プロポーズは恥ずかしくで最悪だった

大学で知り合い、職場で交際に発展し、危機を乗り越えて2011年に結婚した二人。
プロポーズの話しをバラエティ番組で明かしてくれた星野真里さん。
プロいポーズのサプライズが恥ずかしくて最悪だったという不満。

高野貴裕さんがプロポーズに用意した場所は貸切のカフェ。
そのカフェに高野貴裕さんの友人を予め呼んで、星野真里さんにサプライズのプロポーズ。

人見知りで有名な星野真里さんに、初見の友人達の前でプロポーズするとは、、
番組では「もっと静かなところで!」「恥ずかしくて最悪!」と嘆くことに。

その後、2人は2011年9月1日に結婚し、2015年7月30日に都内の病院で第1子女児を出産。

 

この投稿をInstagramで見る

 

大好きな祖父が今でもここにいて頼んだよと手を差し出している#星野真里#短歌#六年前#おじいちゃん

星野真里(@mari_hoshino.7.27)がシェアした投稿 –

長い付き合いと結婚生活の秘訣

星野真里さん結婚決意の理由

「人見知りな自分の話をきちんと聞いてくれる高野貴裕さんに惹かれた」
「人と分かり合う楽しみ、喜び、幸せを教えてもらった」
「暗い自分から明るい自分になれた」

星野真里2

夫婦円満の秘訣は登山

中学生の時に登った富士山から大の登山好きになり、高野貴裕さんの趣味の一つ。
今では星野真里さんと二人揃って登山しているとか。

星野真里さんいわく、途中で引き返したいと弱気なことを言っていたが、頂上に到達するとその気持ちも変わってもう一度登りたいとなった。
今では登山の魅力にはまっているとのこと。

また、高野貴裕さんいわく、登山と生放送は似ているとのこと。

出産後の芸能界への復帰

2015年7月30日に女の子を出産し、産休に入りながら、その後の芸能活動も休止が考えたようだが、高野貴裕さんから、

「働いてる姿が好きだから働いてほしい。」
「そのために自分ができることはする」

ということで出産後も復帰したとのこと。

夫はよくできたイクメン!?

現在、子供は幼稚園に入園し、星野真里さんいわく、子育てには夫が積極的に協力してくれていると明かし「よくできたイクメン」とのこと。

高野貴裕さんも、子供を出産した直後には「自分も父親になったんだなと実感が湧いてきました」と語り、子供が産まれてからは「より多くの番組でアナウンサーという仕事を全うしています」とか「娘の寝顔が天使のようです」とか、、

かつての “尖ったアナウンサー界の狂犬” から真面目に仕事を打ち込む “よくできたイクメン” に変身を遂げているのだとか。

これは本当なのだろうか!?

星野真里が理解できない夫の行動「超会議」

今回の超会議から実際はどうやら違っていたことが判明!!

ママ友の前でハグしてくる

大先輩の船越英一郎の前でもイチャイチャしてくる

二人っきりではそうではなく、観客がいるとそうなる

ちょっと話を盛ってくる

家事をやった後に「こんなにやっている旦那いないよね」と

いつも「俺は褒めて伸びるタイプだから」が口癖

 

星野真里が最近変わった

かつては、名家のお嬢さんで人見知りも激しく存在感の薄い不思議キャラ。
結婚、出産、芸能界復帰でバラエティーでも広く活躍し、アラフォーでさらに好感されている。
女優のオーラがバラエティで不思議キャラになるところは今も健在だが、どうやら理解できない行動をする夫の高野貴裕さんの強いキャラクターの影響かも、、、

アナウンサーが夫の夫婦円満アラフォー女優、キャラも含めて「素晴らしすぎる!!」と好感されるのも納得。