エンタメ

上白石萌音の英語力は?動画で検証、帰国子女で大学は英語専攻!

上白石萌音

全編英語ドラマに主演する多才な上白石萌音さんの英語力が話題です。

英語で歌う姿やインタビュー動画がYouTubeにアップされていますが、上白石萌音さんの英語力はどこで身に付けたものなのでしょうか。

実際、英語力はどのくらいなのでしょうか。

メキシコの帰国子女で明治大学で英語を専攻している上白石萌音さんの英語力とは、動画で検証しながらまとめてみました。


上白石萌音の英語力

上白石萌音が全編英語ドラマに主演

『Home Sweet Tokyo』シーズン4の上白石萌音と出演者

NHKワールドJAPANのオリジナルドラマ『Home Sweet Tokyo』シーズン4に主演する上白石萌音さん。

2020年12月5日、6日、12日、13日の全4話で放送され、

海外の視聴者に向けて日本の魅力を伝えるという全編英語でのヒューマンドラマです。

NHKワールドJAPANは約160の国と地域で試聴可能な国際サービスで、対象人口は約3億8千万世帯だそうです。

上白石萌音が英語で出演メンバー紹介

上白石萌音さんが『Home Sweet Tokyo』シーズン4に出演するメンバーの紹介を英語でしています。

英語が話せることは知られていますが、ネイティブのような綺麗な発音にも聞こえますが、実際にはどうなのでしょうか。


上白石萌音の英語力、動画で検証

NHKラジオ英会話の本を音読

2020年5月30日に投稿された上白石萌音さんがNHKラジオ英会話の本を音読している動画です。

この上白石萌音さんの動画を試聴した教育系YouTuberのKY先輩「アメリカ英語のぐるぐる」がチャンネルの中で英語力を寸評しています。

上白石萌音さんの動画を試聴した教育系YouTuberのKY先輩
  • 80%ネイティブに聞こえる
  • イントネーションが上手い
  • メロディを掴むのが上手い
  • THとRの発音が上手
  • 発音が少し違うところはある

人生を変えた劇中歌「On My Own」

2020年4月29日に自身の公式インスタグラムにミュージカル『レ・ミゼラブル』の劇中歌「On My Own」をピアノを弾きながら歌声を披露した上白石萌音さん。

実はこの曲、2016年の『舞妓はレディ』のオーディションで上白石萌音さんが歌って主演を射止めた、本人いわく「私の人生を変えた曲」だそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

上白石 萌音(@mone_kamishiraishi)がシェアした投稿

こちらの動画は、上白石萌音さんがステージで披露した「On My Own」。

ミュージカルの教室に通って身に付けたという歌唱力に、この英語力、当時も話題になりました。

歌唱力や英語力の他にも、上白石萌音さんの大人びた表現力も絶賛されました。

特に、動画の2分51秒から始まる歌詞I love him. I love him. I love him.」の上白石萌音さんの英語の表現力に注目が集まりました。

2011年にデビューして2016年に女優としてブレイクしたきっかけの曲、なので今でも大事にしているのですね。

英語力が分かるインタビュー音声

こちらの動画は上白石萌音さんが英語インタビューをされている音声動画です。

込み入った内容をスラスラと英語で話していますが、本人は英語忘れてきているから勉強しなきゃと言っています。

音声動画の画面には和訳もあるので上白石萌音さんの英語力の高さが分かります。


映画番宣のインタビュー動画

2019年2月15日に放送されたフジテレビ系『めざましテレビ』で映画『アリエータ』に出演するローサ・サラザールさんに日本語吹き替え版を担当した上白石萌音さんがインタビューする場面がありました。

通訳なしで上白石萌音さんが全て英語でインタビュー。

英語力だけでなく違和感のないフランクにコミュニケーションにも驚かされます。


上白石萌音は帰国子女で大学は英語専攻

上白石萌音はメキシコの帰国子女

メキシコ時代の上白石萌音と萌歌

2016年10月『音楽ナタリー』のインタビューで、上白石萌音さんは小学3年生から5年生の3年間をメキシコで暮らしていたことを語っています。

(インタビュアー)

いろんなお仕事を通じて世界がどんどん広がっている最中だと思うんですけど、ご自身の中で表現をすることがなぜ大事なのか、考えたことありますか?

(上白石萌音)

ちゃんと考えたことはないんですけど、表現をすることがすでに私の一部になっている気がするんです。

ただ私が歌や踊りのすばらしさを改めて感じるきっかけになったのは、小学校3年生から5年生の間、メキシコで暮らした経験なんです。

メキシコって歌や踊りがあふれている国で、街には必ず音楽が流れていて誰かが踊っている。

それがすごく幸せな光景で、そのときに改めて音楽やエンタテインメントのよさを感じたし、その3年間で自分の性格もすごく変わったと思います。

引用:音楽ナタリー

上白石萌音さんがメキシコで暮らしていたのは、父親の仕事の都合からとのこと。

2020年1月26日放送のTBS系『櫻井・有吉THE夜会』に出演した上白石萌音さんが明かしています。

当時、8歳でメキシコの母国語・スペイン語と英語が話せるようになったそうです。

ちなみに、父親のメキシコでの仕事は日本語の教師だったそうです。

2020年1月10日放送の『A-Studio』に上白石萌音さんが出演した時もメキシコでのエピソードを語っています。

明治大学の国際日本学部で英語専攻

明治大学国際日本学部キャンパス

上白石萌音さんが2016年4月に進学した先が明治大学の国際日本学部国際日本学科

AO入試ではなく一般入試で合格しています。

国際日本学部国際日本学科の偏差値は、明治大学の中でも最上位の62.5という難関レベル。

国際日本学部は2008年に新設された学部で、他大学の国際系の学部の中でも日本学にフォーカスしているユニークな学部だそうでう。

そして、週6回の英語教育学生の2割が外国人留学生授業の30%が英語で行われるカリキュラムになっています。

上白石萌音さんの大学生活は、まさに英語漬けの毎日で週5で大学に通っていたのだとか。

ただ、大学を4年で卒業できなかったようで、途中に休学か留年をしてしまったのでしょうか、、現在も在学中とのこと。


上白石萌音のプロフィール

上白石萌音
  • 本名:上白石萌音(かみしらいしもね)
  • 生年月日:1998年1月27日
  • 年齢:22歳
  • 血液型:AB型
  • 出身地:鹿児島県
  • デビュー:2011年
  • 所属事務所:東宝芸能

鹿児島県鹿児島市に生まれ、小学校は地元の皇徳地小学校。

2006年から2008年の3年間はメキシコで暮らし、2009年からまた皇徳地小学校へ。

中学も地元の皇徳地中学校。

中学1年の時にオーディションに合格し2011年に芸能界デビュー。

仕事に合わせて鹿児島と東京を往復していましたが、高校から上京して実践学園高等学校(東京都中野区)。

そして、大学は明治大学国際日本学部国際日本学科で、現在、在学中。

たけもね(佐藤健と上白石萌音)
たけもね(佐藤健と白石萌音)の匂わせ5選!カビゴンスマホケースも紹介たけもね(佐藤健&上白石萌音)はファンの間でも特別な関係で、2人の匂わせはワクワクするような嬉しい話題です。 最近も上白石...