エンタメ

藤井風の生い立ちと家族!父・母親、兄弟、姉、実家は岡山の喫茶店

藤井風

「彼の才能に触れるとプロが(自分の才能と比較して)絶望してしまう!」といわれる天才シンガーソングライターの藤井風さん。

ハーフのような濃い系のイケメンで英語も話せて、でも、喋りや歌詞は岡山弁、、天才・藤井風さんのルーツが気になります。

藤井風さんの生い立ちと家族、父・母親、兄弟、姉、そして岡山の実家のことなどまとめてみました。

藤井風の生い立ち

藤井風の生い立ち、実家は長閑な岡山県の里庄町

藤井風の地元・里庄町

藤井風さんはの実家は岡山県の瀬戸内海に面した長閑な町、浅口郡里庄町(さとしょうちょう)。

1997年、4人兄弟(兄、姉2人)の末っ子として生まれました。

生い立ちから2019年に上京するまで、この地で音楽の才能が育まれ、あの代表曲『何なんw(Nan-Nan)』もここで誕生したものです。

歌にピアノにサックスに、作詞・作曲、なぜか英語も話せてしまうという多才な藤井風さん。

岡山県浅口郡里庄町の外観

岡山県里庄町(さとしょうちょう)ってとこで生まれました。

何もないところで、大人も子供もみんな仲良しみたいな場所。

もう全ての思い出がここにあるって感じです。

Artist on the Rise:藤井風(Fujii Kaze)より

藤井風

(東京に)旅立つ前夜は「ワシもいよいよ東京にいくんかもしれん」とアホみたいに泣いたんですけど、実は、

なんでこんなに泣けてくるんやろと思うくらい泣いて、、

Artist on the Rise:藤井風(Fujii Kaze)より

藤井風の生い立ち、実家は喫茶店『未茶夢』

藤井風と実家藤井風さんの実家では父親と母親が喫茶店『未茶夢(みっちゃむ)』を経営していて、ここが藤井風さんのルーツ。

住所:岡山県浅口郡里庄町大字浜中93-225

藤井風の実家兼喫茶店『未茶夢』の地図

喫茶店『未茶夢』は母親が手術をすることになって2019年6月に一旦閉店。

現在もまだ開店していないようです。

藤井風の実家兼喫茶店『未茶夢』の外観

藤井風さんから2019年7月28日のツイッターでこの件を伝えています。

おかんが手術しとったから、実家の喫茶店は今しばらくお休みしてます。

間違えて来んようにね。誰も来んか。

スポンサーリンク

藤井風の家族、父・母親

藤井風の父・母親

藤井風と父・母親と姉

ハーフのような濃い系のイケメンで英語も話せる藤井風さん。

父・母親ともに日本人で、ハーフでもクオーターでもないようです。

ただ、父親はかなりラテン系の顔立ちです。

両親は60代で、藤井風さんが2019年5月1日のツイートで公表しています。

ネット上では、藤井風さんのインスタに登場してくる父親の画像を見て、俳優の田中要次さんに似ていると話題のようです。

藤井風と父親(藤井風さんのインスタから父親の画像)

田中要次(俳優の田中要次さん、現在57歳)

こちらの画像の父親のキメ顔は、さらに俳優の田中要次さんの雰囲気が出ています。

藤井風さんの母親もたびたびインスタやツイッターで登場してきます。

どれも優しそうな表情です。

藤井風は3歳から父親の英才教育

藤井風

藤井風さんの兄弟には長男、長女、次女がいて、4人兄弟とも父親の影響から音楽に触れて育ってきたそうです。

特に、末っ子の藤井風さんは3歳から父親の英才教育を受けています。

父親は音楽家だったわけでもなく、楽器もできなかったそうですが、努力してピアノやサックスを教えていたそうです。

幼少期から色々な音楽を聴いて英才教育を受けてきて、小学生の頃にはすでに絶対音感があったとか。

なので、クラッシックでも何でも耳コピしてピアノで弾けてしまうそうです。

藤井風の中学時代ピアノ練習風景

ちなみに、藤井風さんが英語が話せるのも父親から英才教育を受けていたからと言われています。

幼少期のことを藤井風さんがこのように語っています。

おとんが膝の上に乗せて、いろんな音楽を聞かせてくれたり、弾かせてくれたりしてました。

何でも弾いてましたね。

演歌、歌謡曲、昔のポップス、ジャズからクラッシックまで。

家帰ったらピアノ漬け、音楽漬けっていう感じの生活だったと思います。

Artist on the Rise:藤井風(Fujii Kaze)より

そして、さらに大きかったのは、父親から「これからはYouTubeの時代だ」と後押しされて、小学6年のときから兄と一緒にピアノのカバー動画をYouTubeに投稿し始めたこと。

後に、これが天才・藤井風の発掘に繋がってメジャーデビューのきっかけになったわけです。

藤井風、YouTubeで将来ピアニストから歌い手に

藤井風

3歳からピアノをやってきて、小学6年の終わり頃から父親と兄との共同作業でYouTubeにピアノ演奏動画を投稿をスタート。

ジャンルは演歌、昭和歌謡、ポップス、クラッシックとジャンルは様々で、耳コピがメイン。

中学時代にはYouTubeから洋楽にもどんどん浸かっていって、電子ピアノでガンガン弾いているうちに次第に打感も強くなり、グルーブ感も出てきて、、

こんどは、ブラックミュージックにハマっていったようです。

藤井風の中学時代ピアノ演奏

すると、高校時代にはYouTubeでこれまでのようなピアノ演奏動画がアップされなくなりました。

実は、藤井風さんは「歌う人」になりたいと思っていたそうです。

将来、ピアニストになると思っていた両親と「そのことでバチバチになることもありました。」と本人が語っています。

藤井風の高校時代コンサート

そこで、高校時代の終わり頃にあったコンサートに初めて両親を呼んで、藤井風さんが歌っているところを見せると、

本気だしたら歌えるんじゃのう。

と父親から言ってもらえたそうです。

藤井風の高校時代そして、高校を卒業してYouTubeへの演奏動画投稿を再び始めると、今度はもう藤井風の世界観が止まりません。

そしてこれを影ながら応援する父・母親。

藤井風と父親

YouTubeの動画撮影中とは知らず、藤井風さんにお茶を差し入れにきた優しい父親の姿

その後、YouTubeにアップされる藤井風さんの動画が徐々に注目され、2018年の夏頃にはオリジナル曲『何なんw(Nan-Nan)』、そして大ブレイクしていったわけです。

これも「これからはYouTubeの時代」と言って導いてくれた父親の賜物かもしれません。

藤井風の高校卒業後YouTube

藤井風さんが、2020年1月26日オンエアのJ-WAVE『SAISON CARD TOKIO HOT100』のに出演し、父親のことを語っています。

ナビゲーターは、クリス・ペプラーさん。

藤井風とクリス・ペプラー

クリスペプラー「お父さんはどんな人ですか?」

藤井風「お父さん、、変わってる。なんなんじゃろ、愛は人一番強いんですけど、頭もすごくハゲてますね。」

クリスペプラー「そ、それは使いすぎて?」

藤井風「たぶん使いすぎたんだと思います。いろんなことを教えてもらった、先生(のような存在)です。

スポンサーリンク

藤井風の家族、兄弟、姉

藤井風の兄・藤井空

藤井風と兄・藤井空

藤井風さんには兄がいて、名前は藤井空さん。

藤井空さんも音楽に触れて育ち、ピアノ、鍵盤ハーモニカ、サックスなど管楽器の奏者

当時は、藤井風さんのYouTube演奏動画を父親と共にサポートしていました。

藤井風さんとのピアノ連弾などでも動画に登場してきます。

姿勢正しく真面目そうで、朗らかな優しい印象です。

solakaze(そらかぜ)というアカウントネームで自ら演奏動画をYouTubeに投稿しています。

ピアノ演奏動画には演歌や昭和歌謡が多いのも特徴です。

昭和歌謡の代表曲、松坂慶子『愛の水中花』

藤井家では、クラッシックに演歌、昭和歌謡、昭和ポップスが基本です。

藤井風さんも兄と一緒にサックス演奏。

こちらの動画は、東京都庁で「おもいでピアノ」を弾いている兄・藤井空さん。

昭和ポップスの代表曲、尾崎亜美の『マイ・ピュア・レディ』

ハーフのような濃い系の藤井風さんとは対照的な純日本風の顔立ちの兄・藤井空さん。

2人はとても仲が良さそうです。

藤井風の姉、藤井海と藤井陸

藤井風の4人兄弟・姉妹

藤井風さんには2人の姉がいてたびたび藤井風さんのインスタやツイッターに登場します。

藤井風さんがイケメンですから、2人の姉も美人姉妹。

名前は藤井海さんと藤井陸さん

藤井風さんいわく「何もないところで、大人も子供もみんな仲良しみたいな場所」という里庄町、そして「愛は人一倍強い」という父・母親のもとで生まれ育った藤井兄弟・姉妹。

愛に溢れたみんな仲良しな感じがうかがえます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Family reunion

Fujii Kaze(@fujiikaze)がシェアした投稿 –

次女の藤井陸さんは、すでに結婚していて、旦那さんもインスタで顔出し

しかも、旦那さんが藤井風さんに結構似ているのです。

さらに、長女の藤井海さんには2018年に誕生している子供がいて、藤井風さんとのツーショットがたびたび登場します。

こちらは次女の藤井海さんでしょうか。

藤井風さんがプロデュースしているバッグを肩にかけて東京を闊歩とは本当に微笑ましい光景です。

スポンサーリンク

藤井風のプロフィール

藤井風
  • 本名:藤井風(ふじい かぜ)
  • 生年月日:1997年6月14日
  • 年齢:23歳
  • 血液型:B型
  • 身長:181cm
  • 兄弟:長男、長女、次女、末っ子の藤井風
  • 中学校:里庄町立里庄中学校
  • 高校:岡山城東高等学校 音楽学類
  • 高校所在地:岡山県岡山市中区下110
  • ボーカル、ピアノ、エレクトーン、サックス
  • 活動期間:2010年
  • 事務所:DGエージェント

右の写真が18歳の藤井風さんとは、幼少期からの成長はともかく、12歳でYouTubeにピアノ演奏動画を始めて投稿してからわずか6年でこれほど大人っぽくなるとは、、

髭面のせいもありますが成長が速すぎます。

こちらは、10年前に投稿された藤井風さんのYouTubeピアノ演奏動画です。

この頃の藤井風さんはちゃんと中学生らしい感じですね。

藤井風の学歴は地元中学に城東高校!英語力はどこで?帰国子女の噂とはデビュー曲『何なんw(Nan-Nan)』では日本人離れしたパフォーマンスを見せ、ニューヨークでも流暢な英語力を披露する藤井風さん。 ...