エンタメ

江口拓也の最新彼女と噂の歴代彼女!同棲スクープで結婚報告も間近?

江口拓也、遠藤ゆりか

極秘同棲をスクープされた人気声優の江口拓也さんと2018年に引退した元人気声優で歌手の遠藤ゆかりさん。

今回、週刊誌報道・取材の理不尽なシステムに対して苦言を呈した江口拓也さん。

これがきっかけで、本人から結婚報告される日も近いのではと想像させられます。

あらためて、江口拓也さんの最新彼女と噂の歴代彼女についてまとめてみました。

江口拓也の最新彼女

元歌手、声優の遠藤ゆりか(2020年6月)

  • 名前:遠藤ゆりか
  • 愛称:ゆりしぃ
  • 生年月日:1994年6月24日(26歳)
  • 出身:東京都
  • 身長:157cm
  • 職業:元歌手、声優
  • 所属:元スワロウ

アニソンのカバーバンドでボーカルをしていた遠藤ゆりかさん。

高校時代の2012年に『第6回全日本アニソングランプリ』決勝大会に出場し、その年のポニーキャニオン主催『ぽにきゃん声たまグランプリオーデイション』でグランプリを獲得すると高橋花林さんとアニソンユニット『YURI*KARI』を結成して2013年にメジャーデビュー。

その後は、バンド活動と同時にテレビアニメやゲームの声優の仕事も始まり、体調不良が重なって2018年5月末に引退するまでアニメ『バンドリ!』のメインメンバーとしても活躍していました。

なので、遠藤ゆりかさんの完全引退には何か他に理由があるのではと囁かれていたようです。

今回の江口拓也さんとの同棲スクープの中には、そのあたりにも触れられています。

スポンサーリンク

江口拓也の噂の歴代彼女

声優の矢作紗友里(2013年)

  • 名前:矢作紗友里(やはぎ さゆり)
  • 生年月日:1986年9月22日(33歳)
  • 出身:東京都
  • 職業:声優
  • 所属:アイムエンタープライズ

声優の矢作紗友里さんが江口拓也さんの噂の彼女に浮上したのが、矢作紗友里さんがレギューラー担当していたニコニコ動画の番組に、江口拓也さんがゲストとして出演した時のこと。

番組企画が『矢作紗友里にプロポーズをしてみた(江口拓也編)』というのもので、しかも、江口拓也さんの演技がリアルだったことから、ファンの間に波紋が生じたというものです。

同じ時期に、江口拓也さんは宮脇麻衣子さんとの噂が持ち上がっていますし、矢作紗友里さんとの交際の事実はなさそうです。

ただ、いまだに歴代彼女の1人として名前を上げられています。

ちなみに、矢作紗友里さんは2015年に一般の男性と結婚をしています。

歌手のmyco/宮脇麻衣子(2013年)

  • 名前:宮脇麻衣子(みやわき まいこ)
  • 芸名:myco
  • 生年月日:1979年2月27日(41歳)
  • 出身:東京都新宿区
  • 職業:歌手、『QUINTILLION QUIZ』

江口拓也さんと親しい関係だったmycoの名で活動する歌手の宮脇麻衣子さん。

そして、江口拓也さんに宮脇麻衣子さんとの交際の噂が持ち上がると、ファンの間で宮脇麻衣子さんの過去の黒歴史が掘り出されて、江口拓也さんに心配の声があがったそうです。

その黒歴史とは、2007年に某反社会勢力を調査した警察の資料が流出してしまい、その資料の中に元組長の愛人として宮脇麻衣子さんの名前があったというもの。

2013年12月、江口拓也さんが立ち上げたプライベートのファッションブランド『perusona』にも宮脇麻衣子さんが公式サイトの運営者として関わっていたことを発見され、しかも、その事務所が反社会勢力関係が入居するビルと同じだったとか。

これらはネット上の騒動から発展することはなく、江口拓也さんと宮脇麻衣子さんとの交際の真偽も分からず終いだったようです。

グラビア、タレントの塚本舞(2015年)

  • 名前:塚本舞(つかもと まい)
  • 生年月日:1990年9月6日(29歳)
  • 出身:神奈川県横浜市
  • 職業:グラビア、タレント

2015年11月、塚本舞さんと江口拓也さんの姿と思われる画像がツイッターに流出したことから塚本舞さんが江口拓也さんの元カノではという噂が浮上しました。

しかも、この流出した画像は塚本舞さんが江口拓也さんに振られた腹いせのリベンジポルノだとか。

画像の男性と江口拓也さんとメガネやTシャツそして顔のほくろの位置まで一緒ということから同一人物とされていますが真相は不明です。

タレント、声優の悠木碧

  • 名前:悠木碧(ゆうき あおい)
  • 生年月日:1992年3月27日(28歳)
  • 出身:千葉県武市
  • 職業:タレント、声優、歌手

悠木碧さんは子役タレントとして芸能界に入り、声優、歌手としても活動してきました。

江口拓也さんとはゲーム好きの声優仲間として親しい関係だったことからファンの間で噂になったレベルの相手のようです。

江口拓也さんもこの噂を知らないほどですから、悠木碧さんとの交際の事実はなさそうです。

『Silent Siren』すぅ/吉田菫(2019年)

  • 名前:吉田菫(よしだ すみれ)
  • 芸名:すぅ
  • 生年月日:1992年12月28日(27歳)
  • 出身:福島県
  • 職業:『Silent Siren』ボーカル、ギター
  • 所属:プラチナムピクセル

2018年、江口拓也さんが『Silent Siren』のファンだったことからインスタで楽曲を紹介し、そのお礼を『Silent Siren』すぅ/吉田菫さんが文字なしメッセージを残したことから、そのやり方に疑いの目が向けられてしまったわけです。

そして、2019年に吉田菫さんのインスタに江口拓也さんを匂わせた投稿があったと再び炎上。

実際には会ったこともない2人だったようです。

スポンサーリンク

江口拓也、同棲スクープで結婚報告も間近?

FRIDAYから江口拓也と遠藤ゆりかの同棲スクープ

2020年6月25日、江口拓也さんと遠藤ゆりかさんが極秘同棲中というスクープがFRIDAYからありました。

人気絶頂期の中、体調不良を理由に突然引退してしまった遠藤ゆりかさんですが、声優事務所関係者によると交際相手との結婚を決意して引退したという噂があったのだとか。

100万人のツイッターフォロワーを擁する大人気男性声優は、人気絶頂の中で電撃引退した美人声優と、人知れず愛を育んでいた。

6月中旬の土曜夜12時過ぎ、東京・港区の高級マンション付近に停まったタクシーから190㎝近くもある長身の男が現れた。

彼の名前は江口拓也(33)。女性ファンからのアイドル的人気を誇り、年間15本前後のアニメのほか、ラジオや舞台などに引っ張りダコのイケメン声優だ。冠番組『江口拓也の俺たちだって癒されたい!』シリーズ(TOKYO MX)は約5年続く人気番組となっている。

タクシーを降りた江口は、そのままマンション正面口に向かわず、周囲をキョロキョロ見回しながら遠回りして裏口へと消えた。 彼が帰り道を警戒しているのにはワケがある。2年前に惜しまれながらも引退した声優・遠藤ゆりか(26)と、現在〝極秘同棲中〟だからなのだ。

「遠藤は、スマホゲームや劇場版、グッズなどを含む売上高が年間100億円と言われる大ヒットアニメ『バンドリ!』のメインメンバーとして、絶大な人気がありました。にもかかわらず突然の引退発表でしたからファンの間に走った衝撃は大きかった。体調不良が理由だと公表していましたが、実は、交際相手との結婚を決意して引退したと、関係者の間ではウワサでした」
(声優事務所関係者)

遠藤はこの日、江口が帰る2時間前に同じマンションから愛犬のパグを連れて外出。近くの公園や商店街を30分ほど歩いたあと家に戻った。 犬の散歩と食材の買い出し以外にあまり外出しない遠藤。しかし、コロナ禍の前には二人の仲睦まじい姿も見られた。

「2月上旬頃、六本木で江口さんが女性と一緒に犬を散歩させているのを見かけました。よく見ると、2年前に電撃引退した遠藤ゆりかさんで驚きましたね。二人は楽しそうに話していて、まるで夫婦のようでした」
(アニメ制作会社関係者)

二人の関係について江口の所属事務所に尋ねたが、こう答えるのみだった。 「プライベートに関しては答えられません」

ファンにとってはショッキングな事実かもしれないが、やっぱり〝江口拓也だって癒されたい〟のだ。 二人は入籍しているのか。真相を確かめるべく、遠藤ゆりかに直撃した際の様子は、明日6月26日発売の『FRIDAY7月10日号』にて掲載している。

引用元:FRIDAYデジタル

報道・取材に江口拓也からメッセージ

FRIDAYの報道・取材への理不尽さに対して江口拓也さんは苦言を呈しながら、結婚という選択をするのであればその時は自ら公表したいというメッセージを残しています。

今後も見張られて結婚のことまで突き止められるよりも、、その前に自ら公表したほうがいいということなのでしょうか。

ということは、意外に2人の結婚が近いことを想像させられてしまいます。

声優の江口拓也(33)が25日、自身のブログを更新。同日、写真週刊誌『FRIDAY』のデジタル版で元声優・遠藤ゆりかさん(26)との“同せい”が報じられたことを受け、心境をつづった。

「週刊誌、事務所が取材受けて色々否定したんですけど記事としては出るんですね笑 ってことで、僕なりの意見を述べたいと思います」と切り出した江口は、「もしも今後、未来を共にしたいと思うパートナーと結婚という選択をするのであれば、その時は自分から公表したいとおもいます」と報道の真偽に関して明言は避けつつも、まずは自身の考えを伝えた。

「自分の元々の考えとして、表に出ざるを得ない江口拓也という人間に関しては、エンターテインメントでありたいと常々思っていました。細かなプライベートは出さず、非日常を提供する人物でありたい。でも、そんなこと、お構いなしの方々がいらっしゃるのもまた事実。そんな時代なんだなって。だから、必要最低限とされる情報については、自ら発信したほうがいいとの判断に至りました」とブログでの意思表明に至った経緯を明かしている。

続けて「ここ数ヶ月、なんなら年単位で謎の車やら人物に追い回されてたから、そのモヤモヤの正体がわかって多少スッキリはしたけど、こんな生活がしたくて声優目指したわけじゃないのになあ、、、って思うこともある。人によってはとんでもない精神的苦痛だと思うし、、、普通に考えて怖い。まあいまのところ、泣き寝入りしかないんだろうな。システムとして。これは業界としての今後の課題ですね」と意見。

一方、「とはいえ、この職業が大好きなことに変わりはありません。関わってくださる方々はみんな優しいし、大好きだなって思う。自分のストレスだなあと感じるような理不尽なシステムには、負けたくない。今後も死ぬまで役者やっていきたいから、そんな理不尽と共存するための、このブログでした」と訴えた。

最後は「引き続き、最高のエンターテインメントを発信できるよう、全力をつくします」と結んでいる。

江口はアニメ『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』の比企谷八幡役、『アイドリッシュセブン』六弥ナギ役、『GOSICK -ゴシック-』の久城一弥役など多くの人気作品に出演している。

引用元:ORICON NEWS