虹プロ

『虹プロジェクト』アヤカの人気、実力評価と成績順位、プロフィール

アヤカ

JY.Parkが初見で認めた将来のmissAのスジ似の『虹プロジェクト』アヤカ。

最下位からアヤカが韓国合宿・最終選考サバイバルオーディションに挑戦中。

JY.Parkが頭から離れないとは、人気爆上げ中の『虹プロジェクト』アヤカについてまとめてみました。

『虹プロジェクト』アヤカの人気爆上げ

『虹プロジェクト』アヤカがスジ似で頭から離れない

アヤカが『虹プロジェクト』地区予選に出場したときのこと。

プロデューサーのパク・ジニョン(JY.Park)はアヤカの雰囲気がmissAのスジに似ていたことから思わずこのようなことを口に出してしまいました。

(missAの)スジに初めて会った時を思い出しました。

家に帰っても新井さんが頭から離れないと思います。

(JY.Park)

(missA スジ)

ダンスが苦手で歌も上手いわけでもない可愛いらしい女子高生が韓流アイドルに憧れて『虹プロジェクト』のオーディションに現れたのがアヤカです。

「頭から離れない、、」と本人に言ってしまうくらいアヤカにスジのような未来を感じたのでしょうか。

そうして、ダンスや歌の実力は度外視?で地区予選を通過してきたアヤカ。

オーディション応募者1万の中の1人でしかなかった女の子に初対面でピントきたJY.Park。

原石を発掘してしまうJY.Parkの眼力は凄いですね。

(missA スジ)

『虹プロジェクト』アヤカ、虹かけ人気ランキングが爆上げ

『虹かけ』ランキングがスタートしています。

韓国合宿の最終選考に進んだ13人のメンバーへ人気投票。

総合成績の最下位からスタートしたアヤカですが、人気投票が開始されると一気に爆上げ、実力派メンバーをごぼう抜きしてしまいました。

アヤカ、虹かけランキング

元JYP練習生で成績順位1位のマコ、ユナ、元YGJ練習生で5位のマヤまで抜いてしまうとは、、凄い人気です。

『虹プロジェクト』からグループデビューするメンバーにアイドルで清純派女優のmissAスジのような存在はやはり欠かせませんね。

スポンサーリンク

『虹プロジェクト』アヤカの実力評価と成績順位

『虹プロ』アヤカの東京合宿の実力評価と成績順位

アヤカのダンスレベル評価

地区予選の頃からは成長していたアヤカのダンス。

JY.Parkからも微妙に優しいコメントもあり、成績順位は16位でダンスキューブをゲット。

アヤカさんはダンスが苦手です。

でもオーディションの時よりもダンスが上手くなっています。

アヤカさんは歌っても踊っても自然体です。

でもこの実力では歌手になれません。

もっと頑張れますね。

(JY.Park)

アヤカのボーカルレベル評価

TWICEの『One More Time』を披露したアヤカ。

ボーカル評価の成績順位は18位でした。

アヤカのスター性評価

スター性評価でアヤカは3年間のテニス経験を活かして「少し変わったテニス講座」を披露しました。

これと同じレベルの可愛い企画をつくれる大人はいないでしょう。

JY.Parkも大満足でその場でスター性キューブがアヤカに渡されました。

これには本人もビックリ。

アヤカのグループパフォーマンス

東京合宿、最後のグループパフォーマンス。

グループメンバーは、マコ、アカリ、アヤカ、モノエ、キョウカの5人。

マコをリーダーに披露した楽曲が2PMの『Again&Again』。

誰も聞いたことのない楽曲だっったそうで、これをわずか48時間で仕上げるというもの。

ダンスが苦手なアヤカにとっては大変なパフォーマンスだったはずですが、

サプライズゲスト審査員のTWICEのモモとサナからアヤカが絶賛されたのです。

これにはJY.Parkもご満悦です。

アヤカの総合順位

虹プロジェクト
  • ダンス評価:16位、キューブ獲得
  • ボーカル評価:18位
  • スター性評価:キューブ獲得
  • 人柄評価:キューブ獲得

総合順位:14位、追加合格して韓国合宿へ

『虹プロ』アヤカの韓国合宿の実力評価と成績順位

アヤカの個人レベルテスト

JY.Parkもアヤカの成長ぶりを絶賛していました。

それでも、その場でキューブを渡すことはなく、、最終順位待ち。

そして、成績順位は9位にジャンプアップ。

追加キューブを獲得することができました。

ジャンプアッップの一番の理由はJYPスタッフからの人柄評価でなんと1位だったのです。

グループテスト・チームミッション

虹プロジェクト、チームミッション

今回のグループテスト・チームミッションはチーム対抗戦。

チーム対チームで勝利すればチーム全員がキューブを獲得できるというもの。

アヤカはミイヒチームでミイヒ、リマ、アヤカの3人。

リマ、アヤカ、ミイヒ

ミイヒチームがチームミッションで準備した曲がl.O.lの『Very Very Very』。

アヤカの魅力が最大限に活かせる超アイドル系の楽曲です。

やはり、ミイヒチーム、しかもアヤカのアイドル系パフォーマンスはI.O.Iを凌ぐものでした!

虹プロジェクト、ミイヒ、リマ、アヤカ

先攻してパフォーマンスを披露したのが対戦相手のニナチーム(ニナ、マユカ、リリア、アカリ)。

このパフォーマンスがJY.Park大絶賛のとにかく素晴らしいものだったので、今回はJYP練習生のミイヒ、リマでも勝てないのではと思いきや、、

あっさりニナチームを上回るパフォーマンスでキューブを獲得してしまったのです。

アヤカ

JY.Parkもアヤカの超アイドルぶりには大満足のご様子でした。

スポンサーリンク

『虹プロジェクト』アヤカの経歴・プロフィール

『虹プロ』アヤカのプロフィール

  • 本名:新井彩花(あらい あやか)
  • 出身地:東京予選会場から
  • 生年月日:2003年6月20日
  • 年齢:16歳
  • 血液型:A型
  • 趣味:おいしい物を食べること、モッパンを見ること
  • 特技:平泳ぎ、どこでも寝れること
  • 所属:なし

ダンス歴が9年といいながら、ダンスが苦手のアイドル向きの可愛らしい女子高生ノリのアヤカ。

JY.Parkに「(missAの)スジに初めて会った時を思い出し、、、家に帰っても新井さんが頭から離れないと思います。」と言わせてしまう破壊力を持つ逸材。

ダンス歴9年を活かせていないとJY.Parkをヤキモキさせながら最後はぎりぎり追加合格で韓国合宿の切符を手にしました。

もはや違う次元でオーディションに勝ち残ってきたアヤカ。

韓流アイドルのようなポテンシャルで人気は爆上げ中です。

ガールズグループには欠かせないアイドル顔の不思議な可愛さなのがアヤカ。

虹プロジェクト
『虹プロジェクト』合格者メンバーの成績順位と経歴、人気、特徴、顔写真話題の『虹プロジェクト』最終選考に挑む13人の合格者メンバー。 パク・ジニョン(JY.Park)プロデュースでTWICEのようなグ...